「オススメ」タグアーカイブ

“Theo Parrish & Marcellus Pittman”

“Theo Parrish & Marcellus Pittman”-open to last-

2018.11.9(金) 大阪中崎町 @NOON
Open/Start 22:00
Advanced 3000yen +1Drink
*Advanced ticket at
RA, e+, lawson(52884), newtone, Root Down, Jet Set
Door 3500yen +1Drink

■DJ:
Theo Parrish & Marcellus Pittman (open to last)

■PA:
Kabamix

Supported By COCALERO

Info:
NOON + CAFE http://noon-cafe.com
大阪市北区中崎西3-3-8 TEL 06-6373-4919

AHB Production http://ahbproduction.com

Theo ParrishとMarcellus PittmanによるB2B Open to Last set!
Sound Signatureからリリースされた『Essential Selections』を経て、3ChairsやT.O.M Projectに参加する、Theo ParrishとMarcellus Pittman。
親友であり、またお互いの音楽性の良き理解者であるこの2人によるB2Bは、互いの選曲やMixを刺激し合うセッションになるだろう。

Theo Parrish and Marcellus Pittman @DEKMANTEL
https://www.facebook.com/dkmntl/videos/theo-parrish-and-marcellus-pittman-do-we-need-to-say-more/1396154547078385/

Theo Parrish and Marcellus Pittman @Corsica Studios
https://www.youtube.com/watch?v=_N2Vh3fdzco

————————–
【アーティストプロフィール】
Theo Parrish (Sound Signature)

デトロイトに拠点をおくアーティスト、Theo Parrish。ワシントンDCに生まれ、年少期をシカゴで育つ。またその後カンザスシティー、Kansas City Art InstituteではSound Sculpture(音の彫刻)を専攻。1994年、デトロイトに移住。1997年、レ-ベルSound Signatureを立ち上げ、常に新しい発想と自由な表現で次々に作品を世に送り出す。2013年にはSound SignatureのシスターレーベルWildheart Recordingsを始動している。
2014年、5thアルバム『American Intelligence』をリリース。
ロンドンのクラブPlastic Peopleでの月1回のレギュラーを終え、現在デトロイトでのローカルパーティーMusic Gallery Detroitを年2-3回のペースで開催している。
他のアーティストへのサポートも積極的に行い、Jay Daniel, Specter, Dego&Kaidi, GE-OLOGY, Leron Carson, Byron The Aquarius, Alton Millerの作品をSound Signatureよりリリース。2016年にはレーベルコンピレーションCD『Sound Signature Presents: These Songs That Should’ve Been Out On Wax By Now – Part 1&2』がリリースされている。

http://www.soundsignature.net

“Love of the music should be the driving force of any producer,performer or DJ. Everything else stems from that core, that love. With that love, sampling can become a method of tasteful assembly, collage, as opposed to a creative crutch, plagiarism. Using this same understanding openly & respectfully, can turn DJing into spiritual participation. It can turn a few hours of selection into essential history, necessary listening through movement.” (Theo Parrish)

「音楽への愛」こそがプロデューサー、パフォーマー、DJ達の原動力であるべきだ。この想いがあれば、サンプリングという方法は、盗作でもなく、音作りへの近道でもなく、個性あるの音のコラージュになる。それと同じ理解と想いを持つことにより、DJもまたスピリチュアルな行為となり得る。数時間分の選曲が、本質を伴った歴史の物語となり、動きを伴った音楽体験となる。(セオ・パリッシュ 訳:Yuko Asanuma)

——————————————
Marcellus Pittman (Unirhythm / from Detroit)

マーセラス・ピットマンは、デトロイトに生まれ育ち、レーベルUnirhythmを主宰する。
10代初めにはローカルのラジオステーションWJZZの熱心なリスナーになり多くを学び、Larry “Doc” Elliott や “the Rose” Rosetta Hinesの番組を聞いていたという。
ディスコがフェイドアウトし、よりプログレッシブな音楽が出始めた頃(当時デトロイトではハウスやテクノ、またそのプロトタイプ的なものは”Progressive”と呼ばれていた)、The Wizardと名乗っていたJeff MillsやElectrifying Mojoがラジオ電波上で新しいアーティストをプッシュし続け、世界中からの音楽をリスナーに提供していた。ヒップホップ、エレクトロ、テクノ、ハウス、ディスコをミックスするそのフリーなスタイルに大きく影響されたという。
Home Grownというヒップホップグループでトラックメイカーとして活動していたが、Theo Parrishに出会い、『Essential Selections』Vol.1と2をSound Signatureからリリース。
Rick Wilhite、Kenny Dixon Jr. aka Moodymann、Theo Parrishで構成されていた3Chairsに、4番目のメンバーとしてDJツアーやプロダクションに参加している。また、Theo 、Omar-S、Marcellusのプロジェクト、T.O.M Projectにも参加し、Omar Sのレーベル、FXHEからはM.Pittmanとして『M.Pittman EP』と『#2』をリリースしている。
デトロイトの新興レーベル/ディストリビューター、FITからリリースされた12”レコード、M.PITTMAN『Erase The Pain』は、某大御所DJ達の間でカルト的賞賛を得た。Hungry Ghost (International Feel)、Ackin’ (Internasjonal)、Madteo、Nina Kraviz、Erika (Interdimensional Transmissions)、Motor City Drum Ensemble、FunkadelicらにRemixを提供している。

http://www.unirhythm.net
http://www.facebook.com/Unirhythm.M.Pittman

RA page: https://jp.residentadvisor.net/dj/marcelluspittman

Felabration Osaka 2018お

Felabration Osaka 2018

21 October Sunday
17:00-23:00
@Noon+Cafe (中崎町・梅田)

Respect and Love to Fela Kuti な音楽、ダンスを楽しむイベント◎

🌟今年で開催3回目のAfro Dance Battleももちろん開催!!!🌟

エントリーは当日でももちろん受け付けしますが、人数把握の為、こちらにメッセージ頂けると幸いです◎
どんどんエントリー下さい🎉

詳細は都度アップ致しますので、イベントまでの間、要チェック、お付き合い下さいます様、お願い申し上げます🙌🏼💖

☆DJ☆

DJ KOOH the Golden Harvest

KAZIKIYO (Rootdown Records)
http://www.rootdownrecords.jp/
https://www.facebook.com/RootDownRecords.Osaka/

Go Kiuchi (Vibes Crossover)
http://vibescrossover.com/
https://soundcloud.com/gokiuchi
https://www.mixcloud.com/gokiuchi/
https://www.youtube.com/watch?v=gdZDDAiDFHM
https://www.groovalizacion.org/go-kiuchi20
https://www.junodownload.com/artists/Gokiuchi/

犬迷 (amanita, Dig.Dug)
https://www.facebook.com/ama2ita/
https://www.facebook.com/Dig.Dug.jp/

CJ (Bar Evo)
https://m.facebook.com/evobarjp/

☆Live☆

STEPAK-TAKRAW
https://www.facebook.com/StepakTakraw/

Chalin Shadowboxing

☆Dance Showcase☆
JAM
Oremi
sakana & taa
アニマル元年ズ
麗加 + ツァン
Chi & Corinne

☆VJ☆
malilin

☆Live Painting☆
Magnum
Chroda

☆Shop☆
kwaMALOGO
http://kwamalogo.com/
https://www.facebook.com/kwaMalogo/

Respect and Love Fela Kuti✨🙌🏼✨

#felabration #felabration2018 #felabrationosaka #felakuti #afrobeat #music #dance

『HOOFIT』

『HOOFIT』

10/7(SUN)
Open : 23:00
Advanced: 2000yen(+1d)
Door: 3000yen

■Guest:
DJ AGEISHI
16FLIP

■DJ:
KAZIKIYO
QUESTA
DY

■FOOD:
カカト飯店

———

ZETTAI-MU “GA-PI meets PINN BALL in JAPAN” “Likkle Mai “Rise Up” Release Live!!”

ZETTAI-MU
“GA-PI meets PINN BALL in JAPAN”
“Likkle Mai “Rise Up” Release Live!!”

2018.10.5(FRI) at NOON, Osaka

■CAST:
GA-PI meets Pinn Ball from THAILAND ( THE ORIGINAL THAI DUB / T-bone )
Likkle Mai (official) “Rise Up” Release Live!!
KURANAKA a.k.a 1945 ( Iration Steppas in Japan” Zettai-Mu, Outlook jp )
Mongoose (Newtone Records)
OPAL7 (kuroi black)
and more…!!

△▲SHOP▲△
Born usedclothing
YAI “select shop”
AHANKANA “Tahi food”

@ Noon,Noon+Cafe
TEL: 06-6373-4919
ADDRESS: 大阪市北区中崎西3-3-8 JR京都線高架下
3-3-8 NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
NOON+CAFE : http://noon-cafe.com
ZETTAI-MU WEB SITE : http://www.zettai-mu.net/news/1810/05/
FACEBOOK EVENT : https://www.facebook.com/events/468003413695116/

OPEN/START. 21:00
ADV : 2000yen / DOOR : 2500yen
(入場時に1DRINKチケットご購入お願い致します)

TICKET INFORMATION
・e+ / http://eplus.jp
・ZETTAI-MU WEB SITE –
http://www.zettai-mu.net/news/1810/05/
・NOON + CAFE : 06-6373-4919 /
http://www.newtone-records.com
・Newtone Records : 06-6281-0403 /
http://noon-cafe.com
・BORN [used&vintageclothing]
・NOON メール予約 : info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

△▼△▼△▼△▼ PROFILE △▼△▼△▼△▼

GA-PI meets PINN BALL from THAILAND

タイを代表するバンド “T-BONE” のリーダーでフロントマン
タイのREGGAE、SKAシーンのオリジネイター Original Thai Dub “GA-PI” と伝統弦楽器奏者 “PINN BALL” のコンビネーション!!!タイ国内だけではなく、UB40、東京スカパラダイスオーケストラ、THE SKATALITES、SKA CUBANO等との共演をはじめ GLASTONBURY FESTIVAL、WOMAD、ギャズ・メイオールのGAZ’S ROCKIN’ BLUES等にも出演するなど
タイを代表する最も国際的なREGGAE/SKAバンド T-BONE のフロントマン。そして、タイでREGGAE、SKA、DUBを根付かせた立役者として最大級のリスペクトを受けるタイの音楽界のレジェンド2000年頃からGA-PIとしてのプロデューサー/ダブエンジニアとしての活動を本格化し、SRIRAJAH ROCKERS、FYAH BURNING、ROOTMAN CREATION、KAYA、PINN BALL等タイ国内のバンド/アーティストのアルバムをプロデュース。またPRINCE FATTY、TIPPA IRIE、CIAN FINN、LITTLE ROY、PAPA U-GEE等の海外のアーティストとの共作など、21世紀のアジア、微笑みの国タイを代表する音楽家!!!

★★★★★★★★★★★★

Likkle Mai

DUBバンドDRY&HEAVYの元・女性ヴォーカル。4枚のアルバムとKING JAMMYによるDUB アルバムをリリース。3度の海外ツアーでは「WOMAD」や「BIG DAY OUT」の大型フェスに出演のほか、Primal Scream、Asian Dub Foundationなどのオープニング・アクトに抜擢される。国内ではLee PerryやHorace Andyなどの来日公演をサポート。日本を代表するDUBバンドとなる。
2005年にDRY& HEAVYを脱退しソロに転向、06年『ROOTS CANDY』、07年『M W』、09年『mairation(マイレーション)』、10年、大塚製薬ポカリスエット「たけしとインドネシア編」のCM曲「The Life Is Simple And Beautiful」を含む『DUB IS THE UNIVERSE』 の4枚のアルバムをリリース。『mairation』と『Dub Is The Universe』はミュージックマガジン・ベストディスク日本レゲエ部門第一位に輝いている。
ギタリストThe Kとの2人編成ユニットLikkle Mai & The Kでの活躍はカナダ、オーストラリア、台湾、フィリピン等国内外に及ぶ。特にハワイでの人気は特筆すべきもので6回のハワイツアーを成功させている。
2014年12月、レゲエの名トラックに東北の民謡をのせた一連の“民謡レゲエ”と東日本大震災で被災した故郷を描いた表題曲を収録したミニアルバム「きたぐにのはる」をリリース。日本国内を周るツアーは3年に及ぶ。
2018年2月28日サウンド・システム仕様のキラー・チューン「V-I-C-T-O-R-Y」を7インチでリリース、7月18日最新作「Rise Up」をリリース。一方でREGGAE~DUBのDJとしての活動も長きに渡る。近年は唯一無二のロッ
クバンドSOUL FLOWER UNIONのサポート・メンバーとしての活動など、レゲエのコアなシーンからロック、民謡に至るまでジャンルの垣根を行き来できる稀有なシンガーである。希望郷いわて文化大使。

CLUB POLYPHOLIC 2018-Osaka-

CLUB POLYPHOLIC 2018-Osaka-

2018.9.28.fri
開場 18:00 / 開演 18:30
前売り 3500円 / 当日 4000円

※前売りご予約はこちらから↓
ローソンチケット ■Lコード:56872
eプラス ■http://eplus.jp/

■出演:
Heavenstamp / Hello Sleepwalkers
O.A. 宮脇早紀

KANSAI CROSSOVER JAZZ :SUMMER SESSION

★2018.07.28 (SAT) at NOON
Freedom Time presents
KANSAI CROSSOVER JAZZ :SUMMER SESSION

■DJ :
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)

and
KANSAI CROSSOVER JAZZ DJ’s
TAKAHARU FURUTANI
KOJI MATSUDA
ATSUSHI MIYOSHI
KOICHIRO MURAKAWA
SHOGO YOKOYAMA
RYO
MASAKI TAMURA
SHINTARO MATSUOKA
KOICHI SANO
TAIHEI KOYAMA

and Percussions :
MASAHIRO ‘HAMO’ MATSUO (John Doe)

■VJ :
GORAKU

■FOOD :
MUGS

Start : 21:00 Till : Late
ADV : 1000yen + 1 Drink Order (via Facebook Event Page)
DOOR : 1500yen + 1 Drink Order

PROTY OSAKA 14周年記念イベント “プロッティズムVol.14”

PROTY OSAKA 14周年記念イベント
プロッティズムVol.14

日 程:2018年7月21日(土曜日)
場 所:NOON + CAFE (大阪 梅田 ・中崎町)
時 間:22:00 〜
料 金:インターネット前売券¥2000 当日 ¥2500
☆PROTYピンバッジプレゼント

[ DJ:
HIRRO
同 (onag)
C40
人間宇宙
SEIICHI TAKAMATSU

ユウヤマスタケ 雪板遊技 写真展同時開催

#テクノ #テックハウス #nooncafe
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
プロッティ ユーロバイク

PROTYオンラインショップ👕👟
https://www.proty.com/shop

EUROBIKEオンラインショップ🚲
https://www.eurobike.net/eurobikeonline

534-0025
大阪市都島区片町2-8-1
06-6484-9797
営業時間: 11:00 ~ 20:00
定休日: 火・木曜日
駐車場有り
JR東西線 : 大阪城北詰駅1番出口アガル
JR環状線 : 京橋駅 徒歩7分
京阪電鉄 : 京橋駅 片町出口 徒歩5分
大阪メトロ : 長堀鶴見緑地線
・大阪ビジネスパーク駅 徒歩3分
・長堀鶴見緑地線 京橋駅 徒歩5分
大阪シティバス : 110 , 28 , 31 , 46系統 片町バス停

VOVIVAV 1st Album “ART PUNKS IS LOCALS ONLY” Release Tour w/サーファーズオブロマンチカ

VOVIVAV 1st Album “ART PUNKS IS LOCALS ONLY” Release Tour w/サーファーズオブロマンチカ

2018年7月1日(日)
NOON+CAFE(大阪・中崎町)
OPEN 17:00 / CLOSE 22:00
前売:3,000円 / 当日:3,500円 ※それぞれ別途1ドリンク代必要 ※中学生以下は無料
[チケット]
ローソンチケット(Lコード: 52565)/ e+ (http://eplus.jp
NOONメール予約:イベント名/お名前/連絡先/枚数を記入して info@noon-web.com まで送信ください。

■LIVE:
DODDODO BAND
MOAN
VOVIVAV
サーファーズオブロマンチカ

■DJ:
BING & KENJIRU-BIEN
K.E.I.(VOVIVAV)

———-
MORE INFO:
https://twitter.com/vovivav
https://www.facebook.com/vovivav
http://www.ooo-yy.com/gallery/16899.html
http://www.ooo-yy.com/news/16951.html

SOUL TRIBE

SOUL TRIBE

2018.6.30 (SAT)
at NOON
料金:DOOR 3,500(1D) *ADV 3,000(1D)
時間:23:00~

■GUEST DANCER:
KURINE
Afriki from OKAYAMA
HAYESTA
魚×keiko
Maru&Peri

■SOLO SHOWCASE:
TAKA (mole)
ERIKAwild (House of Amazon)
Nas

■SHOWCASE:
06
Gemma
ナ・バ・テア
House Music Anthology
be drunk (よっちゃん+ギリシャ+うぶげ)
みなみ&MIZUKI
Ivy

■RESIDENT DJ:
BANZAWA
Hiroki M
SENOBY

■Percussions:
哲 (BISCUIT BOYZ)

■TOTAL MC:
TATSUYA (GIDDAP/BNL)

■STAFF:
YUSUKE

NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL 06-6373-4919
http://noon-cafe.com/