タグ別アーカイブ: オススメ

BITTE BITTE 1st anniversary

BITTE BITTE 1st anniversary

2017.08.25(Fri)@NOON
Open22:00〜
2,000yen+1Drink FEE

■LIVE:
Reiji Kitagawa

■DJ:
TARO
DJ TASAKA
DJ SPOT
K.Sasaki

■VJ :
can

——————————————————-
DJ TASAKA

2001 年に DJ MIX CD『LOOPA MIX mixed by DJ TASAKA』をリリース。同年、ドイツ屋内レイヴ“MAYDAY”に出演。2002 年には 1st アルバム『PASSPORT FOR DISCO』をリリース。
同時期には 電気グルーヴのサポートメンバーを務めた。2005 年夏には、全て自身のオリジナルトラックを使って LIVE MIX した 2nd アルバム『GO DJ』をリリース。
2006 年にはラップグループ、アルファとのユニット“アルファ& DJ TASAKA”のアルバム『ホットカプセル』や、KAGAMI とのユニット “DISCO TWINS”のアルバム 『TWINS DISCO』をリリース。
このアルバムで共演した吉川晃司と DISCO K2 TWINS というユニットで の CD リリースも行った。2009 年 7 月 3rd ソロアルバム『Soul Clap』をリリース。
2015 年 7 月、自身の立ち上げたレーベル UpRight Rec.から 4th アルバム「UpRight」をリリースした。
リミックス・ワークは上戸彩、オレンジレンジ、PUFFY 、電気グルーヴ、ハルカリ、POLYSICS 等多岐に渡る。TV や Web 用 CM 楽曲、演劇の劇伴音楽等も手掛けている。
https://soundcloud.com/dj-tasaka

———————————————————–
TARO

TOREMA RECORDS、op.disc のレーベル運営や、CHAOS、Mask、Dominoといったパーティーのオーガナイズに関わり、自身もDJとして20年近いキャリアを重ね現在にいたる。黎明期よりプレイし続けてきたテクノ・ミニマルハウスをメインに、多彩なジャンルにアクセスしつつも軸足のブレないグルーヴを持ち味とする。

Zettai-Mu

” Zettai-Mu ”
at NOON+cafe OSAKA
OSAKA ZETTAI-MU x NOON AGAIN!!
8/12(SAT) 12th Aug saturday

今年最大の問題作と言われる CRZKNY “MERIDIAN” のリリースライブ!!アジアで一番盛り上がってるとまで言われるフィリピンのレゲエダンス「IRIE SUNDAY」の主催者にして、マニラのアンダーグラウンド音楽シーンのボス RED-I!!『DOPPEL』の Mon Koutaro Ooyama のソロ!!世界のJuke/Footworkシーンをリードする「Booty Tune」代表 D.J.Fulltono!!UK Trap『VEYRON ARCHE』に所属するMADKOSMOS!!現代に息づく独自の三味線音楽を創造し続ける 東京月桃三味線!!female duo白檀での活動を休憩しソロLIVE、実験、楽曲制作を励む雑食系マルチ音楽家 EMIL=MadamColumbia!!SOUNDSYSTEMには、OBFやMungo’s Hi Fi crew STALAWAの来日時でもその実力は実証済みLITTLE VOICE!!若手YUKI PACIFICに、Rhy-s(depth)島国JAPANのking of チャンプルー!

■cast:
KURANAKA a.k.a 1945 (Zettai-Mu)
RED-I from Philippines (Irie Sunday / Dubplate / Black Market / XX XX)
CRZKNY (GOODWEATHER) “3rd ALBUM MERIDIAN RELEASE LIVE”
Koutaro Ooyama Mon from DOPPEL “LIVE Paint”
D.J.Fulltono (Booty Tune)
東京月桃三味線 “LIVE”
(The shamisen is a Traditional Japanese musical instrument)
MadamColumbia = EMIL (白檀)
MADKO$MO$ (VEYRON ARCHE)
Rhy-s (depth/NOON)
YUKI PACIFIC、101
and LITTLE VOICE SOUND SYSTEM!!
and MORE!!

——————————————-
@ NOON+CAFE
06-6373-4919
大阪府大阪市北区中崎西3-3-8 (JR京都線高架下)
>> http://noon-cafe.com
>> http://www.zettai-mu.net
>> https://www.facebook.com/zettaimu.jp

next 9/29 Noon!! soon come !!!

Deeperama

Deeperama
2017.7.29.Saturday
Open/21:00,Close/5:00
Door:¥1,900(+1d)

■DJ: DJ SPRINKLES(a.k.a. Terre Thaemlitz)http://www.comatonse.com/
MITSUKI(MOLE MUSIC)http://mole-music.com/
■SOUND: YORI

————————————————-
1989年ニューヨーク。 アンダーグラウンドなレーベルをフォーカスし、Deep Houseよりも、もっとdeepなハウスセットというDJ Sprinklesのテープシリーズに端を発した 「Deeperama」。直ぐ、 トランスセクシュアル系クラブSally’ sのレジデントDJとなり活 躍、アンダーグラウンド・グラミーDJ受賞。 時代に先駆けることしばしばで、 同時代のメジャーDJ達がプレイする半年前に、すでにDJ Sprinklesがそのトラックをブレイクさせていた事も。 しかし、 彼はメジャーレーベルのシットトラックをプレイする事を拒絶し、 知られざるトラックにフォーカスを当てることに常に燃えていた為 いつも最後にはDJを首に… 時が流れ、これらの知られざる、また、 望まれざる曲達が今ではダンスフロアを満たすクラッシクスへと変 貌を遂げている。Deep Houseよりさらにdeepなハウスを体感できるDeeper ama、DJ Sprinklesのオリジナルリリー スはもちろん、クラシックスの数々から今日のディープサウンドま で楽しめる。 さあ、また首になる前に楽しもう。』
Comatonse HP Deeperama よりhttp://www.comatonse.com/

————————————————-
NYC 1989: Deeperama began as a series of tapes from DJ Sprinkles’ deeper-than-Deep House sets focussing on small, underground labels. DJ Sprinkles soon became the resident DJ at the infamous transsexual club Sally’s, where he received an underground grammy award for “Best DJ of the Year.” Often ahead of the times, DJ Sprinkles’ Deeperama frequently broke tracks six months before major DJ’s. The price – DJ Sprinkles was consistently fired for focussing on the unknown and refusing to play major-label shit. Years pass, turning many of those “unknown” and “unwanted” cuts into cherished classics that fill today’s dance floor. Today, DJ Sprinkles’ Deeperama moves between Europe and Japan. Come to DJ Sprinkles’ Deeperama for deeper-than-Deep House – from historical classics to today’s deep sound, as well as DJ Sprinkles’ original releases. Enjoy… before he gets fired again.
———–http://www.clubberia.com/ja/artists/4488-DJ-Sprinkles-aka-Terre-Thaemlitz/