イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

rhizoma

9月 3日 月曜日 @ 19:30 - 23:00


rhizoma @ NOON+CAFE
2018.9.3.mon
19:30 start
charge free

■guest DJ :
MEMENTO(BOURGEON designs)
TAKASHIO

■host DJ :
OPAL7

————————————

■guest DJ :
MEMENTO(BOURGEON designs)
大阪を拠点に活動するDJ / コラージュ・アーティスト。デザインブランド「BOURGEON designs (ブルジョン・デザインズ)」主催兼デザイナー。
’07年頃からレコードジャケットに直接ハンドメイド・コラージュを施すアート・プロジェクト「ジャケラージュ」シリーズを開始。その後、コラージュの枠は平面から立体作品や映像作品にまで発展。ギャラリーやクラブなどでの展示活動と並行して、DJとしても幾多のイベントでSPIN。アングラHIP HOP〜ワールド/ファンク〜フリー/スピリチュアルJAZZ〜サイケデリック/アヴァンギャルドなど世界観は広く、DOPEな選曲でサウンド・コラージュさながら異次元ワールドを創り出す。

TAKASHIO
関西を中心に活動中。
ブラジル音楽を軸にラテン、ソウル、ジャズなどの生音をメインに扱う。いやその時の自分のブームによって変動。「その時の音」を切り取って良い音楽を聴いてもらっています。

■host DJ :
OPAL7
世界各地の埋もれた音を過去〜現在に跨いでスピンを続けるDJ。
とりわけ、亜細亜音楽は、Roots・Vintageものから、TRAP、BASS、HIP HOP、ELECTROなど現行のbeatまで各地のローカルに根付いた大衆音楽〜民俗音楽をベースにした groove music を中心に独自の視点でセレクトしている。
その嗅覚とセンスで様々なイベント・パーティに出動、特に亜細亜関連では、タイ人DJ maft sai やSUBLIME FREQUENCIESの諸作品で知られる亜細亜民族音楽収集家のkinkgong などの来日公演でのDJプレイ、また自らオーガナイズするハイブリッドなワールド系パーティ『Vintage&Groovin’』では、先般もタイ音楽を中心に亜細亜音楽を紹介する話題のDJユニット Soi48を大阪に招聘するなど、関西のシーンにおいては孤軍奮闘かつ独自のポジションにて活動を展開している。
その他、asian groove MIXシリーズ『黒亜細亜』の制作や、エクペリメントな電子音ビートユニット「黒いオパール」、先般EP-4の佐藤薫氏によるレーベル《φonon》(フォノン)よりリリースされたelectro、ambient、noise系コンピに音源が収録された不定形電子音集団「black roots(s) crew」 と、ジャンルの間隙を渡り歩き活動を繰り広げている。

詳細

日付:
9月 3日 月曜日
時間:
19:30 - 23:00
イベントカテゴリー:
, , , , ,

会場

NOON+CAFE

NAKAZAKI DEPOT