イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

FREEDOM TIME Freedom Time 23rd + Noon 15th Anniversary Mark de Clive-Lowe Japan Tour 2019 & DJ KAWASAKI “ALIVE” Release Party

4月 27日 土曜日 @ 21:00 - 05:00


FREEDOM TIME
Freedom Time 23rd + Noon 15th Anniversary
Mark de Clive-Lowe Japan Tour 2019 & DJ KAWASAKI “ALIVE” Release Party

————————————

■Guest Live Set :
MARK DE CLIVE-LOWE

■Guest DJ :
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW KYOTO)
DJ KAWASAKI (Kawasaki Records)

■DJ :
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
feat. Dance Showcase :
JAZZ SISTERS & FREEDOM JAZZ DANCERS

and
TAKAHARU FURUTANI / ATSUSHI MIYOSHI / KOICHIRO MURAKAWA / MASAKI TAMURA

■VJ: GORAKU

■FOOD: MUGS

————————————

■SWING TROPICAL DJs:
Mitsuhiro Iwane / Yuu Mochinushi / Atsushi Umeda / Satoshi Miyoshi (Cubop)
feat. Latin/Salsa Dancers
and
■KANSAI CROSSOVER JAZZ DJs
Kohji Matsuda / Ryo / Shintaro Matsuoka / Kon

————————————
2019.04.27 (SAT) at NOON
Open : 21:00 Till Morning
DOOR : 2500yen (ドリンク別途)
ADV : 2000yen (ドリンク別途) / noonメール予約となります
info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL/FAX: 06-6373-4919

————————————

大阪を代表するクロスオーヴァー・パーティーFreedom Timeがこの春でなんと23周年を迎えました!
今回はFreedom Timeの23周年に加えNOONの15周年を記念して昨年に引き続き豪華ゲスト陣を迎えたビッグ・パーティーを開催!
Liveには先日ニュー・アルバム”Heritage”をリリースをリリースしたMark de Clive-Lowe、そしてFreedom Timeでもお馴染み今年音楽生活30周年を迎える沖野修也、そして4月のレコード・ストア・デイに新作を発表するDJ KAWASAKIが登場します!
関西のクロスオーヴァー・ジャズDJ達やジャズ・ダンサー & サルサ・ダンサー等も総出でサポート出演する豪華な内容となりますので皆様是非御参加下さい!

●Mark de Clive-Lowe
日本とニュージーランド人のハーフであるミュージシャン/プロデューサーMark de Clive-Lowe。ロンドン在住時にBroken Beatsシーンの中核として活躍。今迄に数多くのヴォーカリストやミュージシャン達とコラボレーションを行いエレクトロミュージックにおいてかかせない人物としての地位を確立。2008年からLAに拠点を移し発表したニューアルバム” CHURCH”はジャズ・マッシュアップを駆使したビートとテクノロジーを取り入れ世界各地で人気を博した。ダンスフロアでは自身の音源のみならず数多くの作品をライブ・リミックスするスタイルを確立し、現在も独自のスタイルで世界中を飛び回るクロスオーヴァー・シーンの最重要キーボーティスト/プロデューサー/ライブ・ミュージシャンである。先日ジャズコンセプトのニュー・アルバム”Heritage”をリリース。ジャズからクラブ・ソウルミュージックと、多岐なシーンで活躍を続けるMark de Clive-Loweによる日本をテーマにした和ジャズ・フィールな素晴らしいアルバムとして話題沸騰中。

●沖野修也 (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW Kyoto)
DJ/作曲家/執筆家/選曲評論家//The Roomプロデューサー。
これまでDJ/アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。著書には『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。
Kyoto Jazz Massiveとしての活動はもちろん、ソロ名義でも2枚のアルバム + Remixアルバムをリリース。更にはプロデュースを手掛けているジャズ・プロジェクトKyoto Jazz Sextetも2枚のアルバムをリリースし話題に。現在、InterFM897『JAZZ ain’t Jazz』(毎週日曜日4時)にて番組ナビゲーターを担当中。有線放送内I-12チャンネルにて”沖野修也 presents Music in The Room”を監修。またGilles Peterson’s Worldwide FM ”WW KYOTO” (第2月曜19:00)も担当中 。昨年11/3のレコードの日には”Kyoto Jazz Sextet feat.Navasha Daya & Tomoki Sanders / You’ve Got To Have Freedom c/w Mission (Unreleased Take)”がリリース。今年音楽生活30周年を迎える。

●DJ KAWASAKI (Kawasaki Records)
DJ/リミキサー/サウンド・プロデューサー/作曲家。
2005年にKing Streetより12インチ・シングルで世界デビュー。国内ではコロムビアより2006年元旦メジャー・デビュー。2013年5月、キャリア初のコンプリート・ベスト盤『NAKED ~ DJ KAWASAKI Complete Best 』(Universal Music LLC)をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャート 1位、総合アルバム・チャート3位獲得。2015年6月に『TIMELESS mixed by DJ KAWASAKI』をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャートにて第1位を獲得。
現在、ホームグラウンドのThe Room(渋谷)では社長(SOIL& “PIMP”SESSIONS)と共催の月例パーティー”MAGNETiC”のレジデントDJを務めている(毎月第二土曜開催)。昨年 11/3のレコードの日には、自身が主宰するレーベル”Kawasaki Records”を立ち上げ、第一弾として”Don’t Put My Heart Down”をリリース。そして2019年のレコード・ストア・デイにはShea Soulをヴォーカルにフィーチャーし、KonによるRemixを収録した第二弾”Alive”を7”でリリース!

詳細

日付:
4月 27日 土曜日
時間:
21:00 - 05:00
イベントカテゴリー:
, , , , , , , , , , , ,

会場

NOON+CAFE

NAKAZAKI DEPOT