イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

FREEDOM TIME 22nd Anniversary

4月 29日 日曜日 @ 21:00 - 05:00


2018.04.29 (SUN) at NOON

FREEDOM TIME 22nd Anniversary
feat.
Toshio Matsuura “LOVEPLAYDANCE” Release Party in Osaka
& Mark de Clive-Lowe Japan Tour 2018

————————————

■Guest DJ :
TOSHIO MATSUURA (Toshio Matsuura Group / WW TOKYO)
SHUYA OKINO (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW KYOTO)

■Guest Live Set :
MARK DE CLIVE-LOWE

■DJ :
YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)
feat. Dance Showcase : 関西ジャズステッパーズ

and
KANSAI CROSSOVER JAZZ DJ’s


Takaharu Furutani
Kohji Matsuda
Atsushi Miyoshi
Masaki Tamura

■Lounge Floor:
Koichiro Murakawa
Akihide Shimada
Ryo
Shintaro Matsuoka
Koichi Sano
Taihei Koyama

VJ :
GORAKU

Open : 21:00 Till Morning
DOOR : 3000yen (+1 Drink Order)
ADV : 2500yen (+1 Drink Order)

————————————

大阪を代表するクロスオーヴァー・パーティーFreedom Timeがこの春でなんと22周年を迎えました!
今回のFreedom Timeは22nd Anniversaryとして豪華ゲスト陣を迎えたビッグ・パーティーを開催決定!
Guest DJには先日Toshio Matsuura Group名義でのアルバム”LOVEPLAYDANCE”がリリースされた松浦俊夫、そしてKyoto Jazz Sextetの活動も好評なお馴染み沖野修也、更にはGuest LiveにLAからMark de Clive-Loweが久々にNOONに登場します!
関西クロスオーヴァー・ジャズDJ達も総出でサポートしますので皆様是非御参加下さい!

●松浦俊夫 (Toshio Matsuura Group / WW Tokyo)
1990年、United Future Organization (U.F.O.)を結成。以降5作のフルアルバムを世界32ヶ国で発表し高い評価を得る。2002年のソロ転向後も国内外のクラブやフェスティバルでDJとして活躍。またイベントのプロデュースやファッション・ブランドなどの音楽監修を手掛ける。2013年、現在進行形のジャズを発信するプロジェクトHEXを始動させ、Blue Note Recordsからアルバム『HEX』をリリース。先日イギリスの若手ミュージシャンらをフィーチャーした新プロジェクトToshio Matsuura Groupのアルバム”LOVEPLAYDANCE”をワールドワイド・リリース。
現在、InterFM897 “TOKYO MOON”(毎週日曜17:00)と、Gilles Peterson’s Worldwide FM ”WW TOKYO” (第1&3月曜19:00) を担当中。

●沖野修也 (Kyoto Jazz Massive / Kyoto Jazz Sextet / WW Kyoto)
DJ/作曲家/執筆家/選曲評論家//The Roomプロデューサー。これまでDJ/アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。著書には『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。
ソロ名義でも2枚のアルバム + Remixアルバムをリリース。2ndに収録された”Still In Love”は世界中で大ブレイク。プロデュースを手掛けているジャズ・プロジェクトKyoto Jazz Sextetのセカンド・アルバム”Unity”も絶賛発売中。
現在、InterFM897『JAZZ ain’t Jazz』(毎週水曜日22時)にて番組ナビゲーターを担当中。有線放送内I-12チャンネルにて”沖野修也 presents Music in The Room”を監修。またGilles Peterson’s Worldwide FM ”WW KYOTO” (第2月曜19:00)も担当中 。

●Mark de Clive-Lowe
日本とニュージーランド人のハーフであるミュージシャン/プロデューサー、Mark de Clive-Lowe。ロンドン在住時にBroken Beatシーンの中核として活躍。今迄に数多くのヴォーカリストやミュージシャン達とコラボレーションを行いエレクトロミュージックにおいてかかせない人物としての地位を確立。2008年からLAに拠点を移し発表したニューアルバム” CHURCH”はジャズ・マッシュアップを駆使したビートとテクノロジーを取り入れ世界各地で人気を博した。ダンスフロアでは自身の音源のみならず数多くの作品をライブ・リミックスするスタイルを確立し、現在も独自のスタイルで世界中を飛び回るクロスオーヴァー・シーンの最重要キーボーティスト/プロデューサー/ライブ・ミュージシャンである。4月には自身が主宰するレーベル”Mashi Beats”から、近年手掛けたRemix作品が収録されたショーケース”MDCL Remixes Vol.1”のリリースが決定。

Open : 21:00 Till Morning
DOOR : 3000yen (ドリンク別途)
ADV : 2500yen (ドリンク別途) / noonメール予約となります
info@noon-web.com
(イベント名/枚数/お名前/連絡先を記入して上記アドレスに送信して下さい。)

NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
3-3-8NAKAZAKINISHI KITAKU OSAKA JAPAN
TEL/FAX: 06-6373-4919

詳細

日付:
4月 29日 日曜日
時間:
21:00 - 05:00
イベントカテゴリー:
, , , ,

会場

NOON+CAFE

NAKAZAKI DEPOT