イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

藤井悟 著作「連想」祝!発刊記念パーティー 対談:藤井悟×荏開津広

4月 15日 日曜日 @ 17:00 - 23:30


藤井悟 著作「連想」祝!発刊記念パーティー

対談:藤井悟×荏開津広

4月15日(日)開催場所:NOON ¥2,000(1ドリンク)
17時開場~17時半~トークショウ
19時~23半DJタイム! 

■DJ
藤井悟
荏開津広
MarginalMan a.k.a. TUTTLE(EL TOPO,DEATHMIX,MarginalRecords)
TZ(EL TOPO)
SWE(odd numbers)
TAKAO(Drink’em All)
toyoboowy

-藤井悟-
椿ハウス、P.PICASSO、MIXなどのクラブでDJのキャリアをスタートさせ、松岡徹(CLUB SKA)、須藤一裕 (THE ZOOT 16)らと共にCARIBBEAN DANDYを結成。現在結成約20年目を迎える。スペースシャワーTVの司会を務めるなど、東京のアンダーグラウンドシーンのレジェンドDJとして第一線で活躍してきた藤井悟。80年代から90年代はレゲエ・ロックを軸にスカ・パンク・アフロミュージックを織り交ぜるDJスタイルを得意としていたが、2000年前後からラテン・メスティソ・パチャンカ・クンビア・ロックラティーノ・レベルミュージックに興味を持ち始め、セットリストに加えるように。世界中の音楽を縦横無尽に混血させる独自の選曲は、世界でも高い評価を獲得している。

-荏開津広-
DJ、ライター。90年代初頭より、執筆、翻訳、選曲など主にポピュラー音楽の領域において国内外で活動。近年はより批評的なアプローチをとり、展覧会、映像祭のディレクションなどを手がける。西麻布のクラブ’ピカソで知り合ったDJ藤井悟の誘いでDJを始める。90年には小林径、ジェームス・P・ヴァイナー、元スカパラの青木達之、鄭秀和と共に渋谷のDJバー・インクスティックにてイベント「routine」をスタート。現在、日本のHIPHOPを根本から紐解く『東京/ブロンクス/HIPHOP』や芸術系大学の非常勤講師などより精力的に活動。

詳細

日付:
4月 15日 日曜日
時間:
17:00 - 23:30
イベントカテゴリー:
, , ,

会場

NOON+CAFE

NAKAZAKI DEPOT